スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

箱○ 

Fatel Inertia
加速と慣性を超えたとき、ドライバーは大自然を裂く風となる。

無双シリーズを生み出すコーエー(カナダ)が作り出したレースゲーム。
全世界で10万本の売り上げを叩き出す大HITぶり。
ある特定の場所では「致命慣性」と呼ばれ愛されているゲームです。


内容自体は、アイテムを駆使するレースゲーム。
F-ZEROみたいな浮遊する乗り物なんだけど、とにかく操作がシビア。
道に落ちてる岩にぶつかったら、一気に吹っ飛んで行ったりします。
さらに障害物に激突しまくってたら、機体の耐久力が無くなって爆発しリタイア扱い。
とにかくシビア。
操作はアクセル、ブレーキの他に「側面飛行」「機体上下操作」もあって、これを駆使しないと終盤の敵に勝つのは難しい。
マリオカートのミニターボ? あんなのと比べないでください。
アイテムは前方発射と後方発射を使い分けることが出来る。
マリオカートのパクリ? そんなわけないでしょ。
あと、レースで勝つたびにパーツをGETできるので、それでカスタマイズしていく。
色、エンブレムなどをつけることも可能なので、自分だけのオリジナル機体が作れます。

ゲーム内容は、とにかく(CPUが)糞ゲー。
Speed Series IIIで敵の理不尽さを味わえば、ほんとに心が折れそうになる。
ただしそこを乗り越えた時、その充実感はまさに致命的。
序盤はカスタマイズもそんなにできないので、機体も遅く操作が楽なんだけど。。
終盤は速い機体でほぼノーミスを強いられたりするから、かなりの根気が必要。
まぁ、速い分CPUもミスって曲がりきれないときもあるんだけどね。

あと、音楽もなかなかいいのがある。
特に終盤のコース「Dragon Peaks」の音楽はほんとに脳汁でるくらい。

xbox360版は1000円以下で売ってます。
ぜひ見つけたら致命慣性を買いましょう。
[ 2010/12/04 17:36 ] 箱○ | TB(0) | CM(2)

もう・・・こんなの絶対面白いじゃないですか・・・
カスタマイズがあるって時点でもう面白いし、
リッジレーサーとか、F-ZEROとかアンリアルレースゲーム大好きだし・・・
ちくしょう・・・ちくしょう・・・半年くらいたったら買おう・・・orz
音楽も確かにまたアツいですね・・・

そういえば、もちさんTRIALSはやらないんでしょうか?
あれもなかなか脳汁が出るゲームだとは思うのですが・・・
[ 2010/12/04 20:49 ] [ 編集 ]

あー、買いたくなるのはありがたいけど、これ半分以上ネタよw
カスタマイズっていっても、ほとんどあってないようなものだし。
CPUの理不尽さはほんとに禿げかけそうなくらい。

Trialsはこの前の安売りで買ったけど、今のところBOかなぁ。
二つをなかなか両立できないので、ちょいBOに集中。
大復活も買っちゃったから積みゲーがピンチw
[ 2010/12/05 00:08 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mochidx.blog55.fc2.com/tb.php/1007-c53845d9






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。