スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

レーザー治療 

昨日も書きましたが、網膜のレーザー治療してきました。


穴があいてる部分をレーザーで光凝固させて剥離させないためのもの。
なんだか左目は薄くなってる部分2箇所を大きく囲む治療。
薄い部分の穴を各個でしても、他の部分が破れるといけないかららしい。
破れないよう小さい点で3重で囲うのが普通みたい。

こことかここが少し分かりやすいかも。


まず、また瞳孔広げる目薬入れられる。
しかも今回は確実に広げるために3回も打たれました。
外からの光の反射ですら眩しい。
しかも、また軽い老眼状態でなにも出来ない。
しょうがないので寝てました。(すみません)


その後呼ばれて診察室へ。
再び眼底検査してレーザーで固める部分確認。
あと、よく分からん目薬うたれる。
左目だけでなく右目もうたれたんだけど、何だったんだろう?
麻酔みたいなものだったのかな?


次は別の部屋呼ばれて、また顎置く機械登場。
とりあえず顎置いたら、目の前に緑色の光。で頭も完全固定。
その後、眼に顕微鏡のレンズ部分みたいなのを眼に装着。
拡大するためでしょうが、眼球に無理やり当てられるので慣れない。
でも眼も瞑れないから耐えるしかない。


で、視点も頑張って固定させて治療開始。
ひたすら眼に直接フラッシュ当てられる感じ。
しかも、途中たまにちくちくと痛い。
あんまり体感したことない感じで気持ち悪い。
でもひたすら視点固定。レーザーずれると嫌だし。
結局、一個目は196回。二個目は205回の照射回数。
多いのか少ないのかは分からん。
ただ気紛らわすためだけに数えてました。
所要時間20分強。



終わったあと「綺麗にできた」と言われる。
いや、出来なかったら問題でしょう。
ただ全体が綺麗に固まったらしく、多分剥離の心配は大丈夫そう。
そして、激しい運動は止められる。
部活どないしよっかな。

右目はとりあえずお盆休み後。
その時左目の経過観察もしてもらえる予定。
[ 2007/08/08 17:54 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mochidx.blog55.fc2.com/tb.php/234-17631996






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。